読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箕浦でかねもっちゃん

ちょっと前に、インフルエンザにかかってしまって内科を受診しました。何日くらい潜伏期間があるものなのかわからないままなんですが、どこかインフルエンザの人と同じ場所にいて感染してしまったのだろうと思われます。


http://natsunootoshigojk.x.fc2.com/
高い熱が3日つづいていて辛い思いをしました。
高熱が出続けるインフルエンザは、通常ひくような風邪より苦しい思いをしますね。

以前、私は便秘がとてもひどかったのですが、最近は少しずつ改善されてきています。改善できたポイントは、毎日ヨーグルトを食べるという方法でした。
オトモダチがこの方法で、見事便秘を克服し立という話を聞いて私も早速ヨーグルトをたくさん買って毎日食べるようにしたのです。ヨーグルトを毎日食べているうちに、お腹の調子がよくなってきて、今では、便秘で困ることもなくなりました。

特に便秘をなくすのに効果的だといわれているのが、乳酸菌が入っているサプリメントです。自分自身腸内環境を整えることの大切さはわかっていても、乳酸菌飲料が嫌いだという人もたくさんいます。連日乳酸菌を含む食品を食べるのはたやすくありないのです、それが、乳酸菌がふくまれたサプリメントなら、お手軽にちゃんと吸収する事が出来ますので、便秘の解消に役たちます。最近、アトピーは乳酸菌のはたらきによってよくなるか持といわれているのです。

アレルギーを発生指せる原因物質は腸内に進入すると、IgEという抗体が生まれます。そしてこのIgEという抗体が多くの数発生してしまうと、過剰反応を起こしてしまい、アレルギーが起こってしまうのです。
これがアトピーの原因だとされているのですが、実は乳酸菌にはIgEが大量に発生することを抑制するはたらきがあるのです。
インフルエンザにかかってしまったら、何をおいても栄養をしっかりと、摂取しないといけないのです。


薬も大切ですが、栄養を体内に補給することも大事です。



一刻も早くインフルエンザを治すためにも、水と食事はきちんと摂りましょう。食事がしたくなくても、消化吸収しやすく栄養満点なものを可能な限り食べて頂戴。よくある乳製品以外でも、乳酸菌を含有した食品があると知り、乳酸菌とは一体何か調べてみました。いろいろ捜してみたら、乳酸菌というのは乳酸の菌ということではなくて、乳酸を化学反応的なことでつくり出す菌類をそう呼ぶのだそうです。このことを知ってましたか?生まれて30年以上生きて来て、とても驚いた事実です。毎日続けて摂っている乳酸菌のおかげでたいへん健康に過ごしていくことが出来るようになりました。毎朝の朝食には欠かさず、ヨーグルトを食べることにしています。

ヨーグルトは工夫すれば味に変化をつけやすいですし、便秘をせずに過ごせます。乳酸菌を毎日摂るようにしてから、肌の方も調子がよくなってきて、体重も落ちました。わたしの母は重度のアトピー患者です。

どうやら遺伝していたみたいで。私もアトピーを発症してしまいました。
皮膚がボロボロになって、毎日保湿を欠かす事が出来ないのです。


スキンケアをしっかりしないと、外出も困難なのです。

母を責める訳ではないのですが、もしかして、子一緒にも遺伝するかもしれない思うと、怖くなってしまいます。